特別定額給付金 国民一人10万円()

5月1日から特別定額給付金

いわゆるコロナ経済対策で一人に付き10万円あげます!ってことです。

申請は早いところで5月1日から開始される様で、なるべく早く受け取りたいので方法を調べてみました。

申請方法は郵送とオンラインの二つあるようです。

https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/

早く給付を受けたい方はオンライン申請を選べば良いでしょう。

ですが、オンライン申請に必要なものがマイナンバーカードとなっていますので

マイナンバーカードの交付をされていない方(マイナンバー通知カードのみ)は今から交付申請し、受け取りまでは申請期間まで

間に合わないかもしれません。

マイナポータルからオンライン申請をするための準備が書いてあります。

https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

これを見ると、ICカードリーダーが無くても読み取りできるスマホがあれば申請でいることがわかります。

iPhoneも可能とありますので、自分のiPhone8でもできるようです。

私はマイナンバーカードの交付は受けているのでオンライン申請が出来ます。

マイナンバーカードはあると当然便利です。

e-tax(確定申告)も出来ますが、まだ個人事業主でも無いのに必要なさそうですが、『ふるさと納税』『医療費控除』の申告の時も

あるとe-taxですみます。

将来は個人事業主として、確定申告をe-taxでするのが夢ですw

話を戻しまして、マイナポータルAPをスマホでダウンロードします。

開くとこちらの画面になります。

スマホでログインを選択します。

4桁のパスワードを入力し次へ

スマホの読み取り部分を近づけて読み取り開始をタップ

成功するとマイナポータルに戻ります。

ぴったりサービスを開き

郵便番号か地域名を入力して検索して

特別定額給付金のカテゴリーがありますのでこちらをチェックし、この条件で探す

特別定額給付の画面になります。

概要にありますが、世帯主が同一世帯全員分の申請をすることができるようです。

これが一番助かりますね。

全員分のマイナンバーカードを準備するのは大変ですからね。

いざ申請するぞとなりましたが、まだ準備中のようでした(笑)

開始したら速攻で申請したいと思います。

サイトが大変混み合ってるようでログイン出来ない状態が続いてるみたいです。

落ち着いてから申請した方がスムーズに行くかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です